忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無題

今、10代から20代の若い世代の女性の間では、盛りメイクが大流行中です。
盛りメイクの要はつけまつげと、メザイク、そして忘れてはいけないのがカラーコンタクト。
某激安ディスカウントショップを訪れてみても、コスメコーナーには所狭しと、様々なメーカー、ブランドのつけまつげやカラコンがずらり。
コーナーは常に若い女性でごった返しです。
若い世代に大人気のカラコンですが、30代になってもまだまだ盛りメイクがしたい!
でも20代の時と同じ商品じゃ、ちょっと年齢に不似合いだわ・・・。とお悩みのあなたへ朗報でウs。
なんと30代向けのカラコンというのもあるんです!
30代向けのカラコンはとにかく自然な仕上がりに特質しています。
カラコンを装着するだけで、それほどメイクに力を入れなくても、なんとなく目の印象を強くすることができます。
いつものメイクにまんねりなあなた、カラコンに挑戦してみませんか?
PR

コンタクトレンズでありがちな失敗

今日はコンタクトレンズ使用者なら誰でもしたことのある失敗を紹介します。これを参考に、コンタクトレンズ使用者はもちろん、これから使用を考えている人、カラーコンタクトレンズだけを使用している人も、コンタクトレンズの扱い方について勉強してみてください。
まず、かなり頻繁に起こる失敗ですが、コンタクトレンズを裏表反対に着けてしまう。なんだか目の中がゴロゴロする、とか目が痛くてレンズを外さずにはいられない状況になってしまう、というときはだいたいコンタクトレンズが裏表反対になってしまっています。この失敗を防ぐためには、レンズを装着する前に、レンズを指の腹にのせて、数字やアルファベットがきちんと読めるかどうか確認することです。数字やアルファベットが逆さまになっていたら、それはレンズが裏表反対になっている証拠です。
次にありがちな失敗が、コンタクトレンズをつけたまま寝てしまい、朝になって気付くと、なかなかレンズが剥がれない、という状態になっていまうことです。これは状況によっては目の裏側にレンズが入り込んでしまい、思わぬ事故にも繋がりかねないので、寝るときにレンズをつけっぱなしにすることは絶対にやめましょう。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R